新着順:34/2535 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1年間ありがとうございました!

 投稿者:小谷野佑太  投稿日:2018年 9月27日(木)19時01分53秒
  通報 編集済
  こんばんは。1年間主将を務めさせて頂きました小谷野佑太です。
はじめに、中澤部長、神和住元部長、植村監督、松村助監督、安田トレーナー、星野コーチ、OBの方々、保護者の皆様、たくさんの方々のサポート、ご声援、本当にありがとうございました。

今年も目標であった王座優勝を叶えることができず、残念な結果に終わってしまいました。皆さまの期待に添う結果を残すことができず、申し訳ない気持ちで一杯です。
しかし、例年になく多くの収穫もありました。
今年は各大会、優勝者、優勝ペア、決勝進出、といった素晴らしい結果を個人戦で残すことが出来ました。
今年1年は大きく部活動のあり方、活動の方針を変えた中、変えていくことに不安もありましたが、素晴らしい結果を残してくれる度に、部員を誇らしく思うとともに、変えてきて良かったと心から思いました。
そんな瞬間を多く与えてくれた部員には本当に感謝しています。
リーグ戦では、王座へ出場することも叶いませんでしたが、ここ数年の順位から1つだけ上げた、3位で終えることが出来ました。
本当に大きな結果を残し続けてくれた1年間でした。

しかし、王座には出場、目標としていた優勝には届きませんでした。
この事実は受け止め、ここまでの1年間の活動を見直し、次の1年間で更なる大きな結果を残せるように、改善、努力していって欲しいと思います。

新チームの主将は鈴木、副将楠原、主務石井になります。上がブレればチームが揺らぎます、1年間どんなときでも前を向いて、目標に突き進んでいって下さい。
伝統と歴史のあるテニス部として、誇りを持って1年間頑張って欲しいと思います。
そして、この悔しさを来年こそは晴らして欲しいと思います。

最後になりますが、4年生は来年4月から社会人としての人生を歩んでいきます。法政大学テニス部で培ってきたものを社会に出ても存分に活かし、法政大学テニス部出身としての誇りを胸に、社会人での更なる飛躍を誓います。
今後ともテニス部の、ご支援ご指導の程宜しくお願い致します。
4年間本当にありがとうございました。
 
》記事一覧表示

新着順:34/2535 《前のページ | 次のページ》
/2535