teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お久しぶりー

 投稿者:こい  投稿日:2009年 8月29日(土)02時06分29秒
  行き違っちゃったようですね。
私はちょうどその週に帰省したから…
また帰省する時は教えてね(^-^)
 
 

放置ごめんなさい

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2009年 8月 6日(木)17時22分0秒
  長期にわたる放置、大変失礼しました。
で、復活したと思ったら、次の帰省です。

今週土曜から大阪に帰ります。
来週水曜には東京戻るのでちょっとだけの休暇です。
大阪にいても会いたい人には会えなさそう。
そんなもんですかね、帰省って。
 

おかえり

 投稿者:もんちっち  投稿日:2009年 5月15日(金)16時27分22秒
  帰省してたんだ。おかえりなさい。
主婦って仕事が永遠に続いてホント嫌になるよね。
気持ちわかるわぁ~。
少しは休めたかな?
体調管理には気を付けてね。
 

ちょっとだけ

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2009年 5月 2日(土)00時51分38秒
  大阪に帰ります。
先日身内に不幸があって帰ったばかりなのですが、
どうも東京では休まらなくて…。
母は休まないけど、主婦は少し休みたい。
東京にいる限り主婦は休めないんで、休むために帰ります。
 

自殺を止めるには

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2009年 3月25日(水)00時47分51秒
  この半年弱の間、死にたいという気持ちと戦ってきました。
一度首を吊ったことのある身としては、とても苦しい戦いでした。
けれど以前の私には無かったものが、今の私にはたくさんありました。
やっと、すこし前進できたように感じます。
おかげさまで、来月から子供を保育園に預けて働くことになりました。

自殺を止めるにはどうすればよいか。学生時代からずっと考えていました。
今回、死にたい私を支えて止めてくれたものが2つあります。
ひとつは、先日紹介した、私を診てくださった精神科医の言葉。
この言葉でさしあたりすぐ死のうとすることは無くなりました。
もうひとつは、「一緒に考えよう。」という
ハローワークで私を担当してくださった方の言葉でした。
死にたいと思った問題を、冷静に見て具体的な解決法を度々伝授してくださいました。
自殺を止めるには、その場しのぎと根本解決という二通りの手段が有効だと思いました。
片方だけでは通じません。両方。
「生きていればいいことあるよ」とか「あなたは母親なんだから死ぬな」という言葉は、
私の気持ちを逆撫でこそすれ、まったく心に響きませんでした。


やっと自分らしくなれる気がします。
やっと、娘の寝顔を幸せな気持ちで見ることができました。
ご心配をおかけしました。そして、有形無形の応援ありがとうございました。
皆さんが居て、本当によかった。これからもボチボチがんばります。

…いきなり未経験のダブルワークなんで不安いっぱいなんですけどね(笑)。
 

しゅうかつ

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2009年 3月 6日(金)21時22分7秒
  ずいぶんご無沙汰です。不健康掲示板の更新ですよ。←投げやり

いろいろありまして、現在就職活動中です。
ゆぅは4月から保育園に預けることにしました。すでに申し込み済み。
生きていくのが本当に嫌になったから、自分で生きがいを見つけることにしました。
ゆぅを保育所に預けることについては心の隅に罪悪感がありますが、
今の鬱々とした私と二人で過ごすよりゆぅにとって安全に違いないと思い、
思い切って決断しました。本当はもっとゆぅと過ごしたいけれど、
このままだとゆぅが私のストレスの犠牲になってしまう。
私にとってはつらい決断です。

ということで孤立無援状態で就職活動中。
何をするにも子供を預かってくれるところを手配してから。
それでも少しずつ前に進みたいです。
 

遅くなりましたが

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2009年 1月25日(日)21時57分11秒
  あけましておめでとうございます。皆さんお元気ですか。
今年も変わらずご愛顧のほどよろしくお願いします。

しかしこの掲示板もずいぶん長生きですね。
近況は某SNSに細かく更新中です。
ということでこの掲示板にはどうしても私の愚痴ばかりが集中しがち。
お付き合いいただいている皆さんの気分を害することもあるかと思います。
今年はなるべく前向きなことを書きたいのですが…

相変わらずストレスで月一回は病院へ。
「死にたいという気持ちと言葉は心の中の壷に入れて蓋をしてしまいなさい。
 20年たって開ければその気持ちは変わっているはずだから。」
と担当医に言われました。
もう何回も蓋の開け閉めをしてます…。
最近では娘をかわいいと思えなくなってきて、
本当にいつ手をあげても不思議じゃない状態…。

正気な人を演じてる自分を嘲る自分を押さえつける自分を無関心に眺める自分を
鼓舞する自分をなだめる自分。

あ、また暗くなっちゃった。ごめんなさい。
こんな感じですが、何とか生きてます。
 

(無題)

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2008年12月 6日(土)00時13分31秒
  なんていうか、もうダメです。
どれくらいダメかと言うと、息するのが嫌なぐらいダメです。

私が一番嫌いな類のトラブルを持ち込まれ、これまでの信用をぶち壊されました。
私が行動しようとすると、娘のためにならないと止められます。
じゃあ私はこの絶望からどう立ち直ればいいのか?
この怒りをどこに吐き出せばいいのか?

ちっとも前向きに考えられません。
何もかも嫌になってきました。
 

幻影

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2008年11月 7日(金)01時56分31秒
  やばいです。幻が見え始めました。

生首があちこちに転がってるように見えるんです。
もちろんいわゆる見間違いなんで、すぐ消えます。
見間違いだってわかってるけど、今朝
「あ、この人たちそのうち喋り始めるな」
と感じたんです。
感じちゃったらもうその日は近い。
ということで慌てて病院と託児所探してます。

何も解決しないよぅ。
 

人を信じるということ

 投稿者:管理者かなた  投稿日:2008年11月 2日(日)16時41分19秒
  最近書き込みがないのは某SNSにハマっているからだけではなく、
家庭内が落ち着かないからでもあります。

人を信じるということは、自分を信じないというこてではない。
時間が解決する…のか?

なんかそんな日々です。
 

レンタル掲示板
/39